第25回

国際博物館会議京都大会

2019年9月1-7日

協賛のご案内

ICOM京都大会は、博物館の専門家だけでなく、「博物館」を支え、「文化」に貢献されている、あらゆる業種・分野の企業・団体の皆さまのご協力があってはじめて実現します。この意義深い国際大会を成功に導いていただくとともに、歴史的な大会に皆さまのお名前を刻んでいただきますようお願い申し上げます。

スポンサーの企業・団体様には、次のようなことが期待できます。

その1:世界中の専門家との意見交換

企業・団体が持つ博物館に関わる経験と技術を、博物館の運営や研究に携わる世界中の第一線の専門家に直接アピールでき、意見交換ができます。

その2:ビジネスチャンスの拡大

博物館や文化政策の新しい方向性、直面する課題について最新の情報を入手し、新たなビジネスチャンスや活動の領域を拡げるきっかけをつくることができます。

その3:ブランド力の向上

文化の振興に貢献する企業・団体として、広く海外に認知度を高め、国内や開催地においてもその価値・ブランド力がさらに向上します。

協賛方法 詳細なご案内はこちら(PDF)をご覧ください

  • 全体協賛プランOpen or Close
    大会全般に係る経費をサポートいただくプランです。

    大会全般に係る経費をサポートいただくプランです。
    主に会議プログラムやWEB サイトなどにロゴを掲載いたします。
    プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズの4つのクラスをご用意いたしました。
    メインスポンサーとして大会を下支えしていただく大きな存在として、文化・伝統に深い関心のある企業として、認識されることになります。
    企業・団体様にとって効果的なプランをお選びください。

    協賛特典

    ※こちらは一例です。皆さまのご要望に合わせて、内容はご相談させていただきます。

    前大会展示会の様子

    前大会展示会の様子

    展示会(ミュージアムフェア)

    大会中、3日間にわたり、ランチ会場にもなるイベントホールとニューホールで展示会を開催します。
    博物館・文化に係るあらゆる企業・団体の皆様に出展していただけます。
    国内外約3000人の博物館関係者に、企業・団体様の技術や活動を宣伝する絶好の機会となります。

    イベントホール
  • 物品協賛プランOpen or Close
    コングレスバッグなどノベルティグッズ提供によるプランです。

    多くの参加者が毎回楽しみにしているノベルティグッズ提供による協賛プランです。
    大会終了後にも使用されるため、大きな宣伝効果が期待できます。
    京都にはたくさんの伝統工芸品があることは周知されています。
    ICOM京都大会のお土産として、この機会にぜひ世界にアピールしてください。

    aaa

    コングレスバッグ A (3,000個:約2,400,000円)

    IDストラップ(3,000個:約1,800,000円)

    使用イメージ

    クリアファイル(3,000枚:約1,500,000円)

    リングノート(3,000冊:約1,500,000円)

    扇子(3,000個:約1,500,000円)

    ボールペン(3,000本:約1,500,000円)

    ボランティアTシャツ(300個:約300,000円)

     

    ※ここに挙げたものは、アイテムもデザインも一例です。
    企業・団体様にとって効果的な製品のご提案をお待ちしています。
    デザインは、Conference Identityに基づき、大会事務局と協議の上決定します。
    このプランは現物支給となるため、参考価格を掲載しております。

  • サービス協賛プランOpen or Close
    飲食やWiFi設置などサービス提供のプランです。

    大会に不可欠なサービスによる協賛プランです。
    飲食、Wifi、アプリ、コピー・プリンター、交通パスのサービス提供です。
    企業・団体様にとって効果的なプランをお選びください。
    ご協力いただいた皆さまの企業・団体名を会議プログラムに掲載します。

    ドリンク提供

    概要
    ブレイクタイムの飲料の提供とそのサービスの提供です。
    ドリンクバー設置など様々なサービス方法が考えられます。
    特典
    カフェブース付近に企業バナー設置可能。(バナーは持込)

    ランチボックス提供

    概要
    ランチタイムの昼食(ランチBOX)の提供です。
    昼食時に会議参加者に弁当を配ります。 
    特典
    ランチ会場での企業バナー設置可能。

    WiFiサービス提供

    概要
    国際会館内で快適なネット環境を提供します。
    特典
    WiFiログイン画面への企業ロゴ表示。

    プリンター・コピーサービス提供

    概要
    会場でのプリンター・コピーの機材やサービスの提供です。
    特典
    プリンター・コピーブースにて企業ロゴ表示、宣伝広告設置。

    大会専用アプリ制作費提供

    概要
    大会情報を提供する専用アプリの製作費提供です。
    多くの参加者が使用します。
    特典
    アプリトップ画面への企業ロゴ表示。

    交通パス提供

    概要
    大会参加者が利用する交通パスの支援提供です。
    特典
    参加者が携帯する交通パスカードと企業ロゴ、宣伝をセットし配布。
  • セミナー協賛プランOpen or Close
    会場でセミナーを行うことで協賛いただくプランです。

    展示会場内のセミナーブース等にて講演していただきます。
    企業・団体様の高い技術やご活動を、世界中の博物館関係者に広くPRいただく、またとない機会です。この機会をぜひご活用ください。

    ※ご講演テーマは、事前にICOM本部の承認を得る必要があります。
    ※プログラムのテーマ・内容は、プログラムブックに掲載されます。
    ※上記特典以外のサービス(ケータリング、通訳、司会手配、機材追加など)は別途料金となります。

    スポンサーセミナー

    概要
    展示会ホール内設置のセミナーブース等にて50分のご講演を行います。
    特典
    会場スペースと基本音響・映像設備
  • その他 協賛プランOpen or Close
    通訳支援やレセプション主催など多岐にわたるプランです。

    その他にも以下の様な協賛プランもございます。
    企業・団体様の得意分野でのご協力をお待ちしております。

    国際委員会の日本語同時通訳の協賛

    概要
    大会では、数多くの委員会の会議が同時開催されますが、通常英語で行われます。
    より多くの日本人の参加を促すため、日本語の同時通訳に係る経費をご支援いただくプランです。(皆さまと関係ある特定分野の委員会へのご支援も可能です)
    特典
    セッション時の企業・団体の紹介、プログラムへの記載。
    金額
    ご提案価格

    国際委員会のオフサイト・ミーティングの協賛

    概要
    大会期間中、ほとんどの国際委員会が京都市内外でオフサイト・ミーティングを行います。
    バスのチャーター代や、ランチ、会場使用・施設見学料等の経費をご支援いただくプランです。(皆さまと関係ある特定分野の委員会へのご支援も可能です)
    特典
    オフサイト・ミーティング時における企業・団体のPR、施設・活動のご案内。
    金額
    ご提案価格

    エクスカーションの主催

    概要
    企業・団体様として企画・実施していただく無料ツアーのご提供。
    遠方へ行くバスのチャーター代や、ランチ、施設見学料等をご負担していただきます。
    皆さまの施設を見学コースに入れていただくことも大歓迎です。
    特典
    ツアー中における企業・団体のPR、施設・活動のご案内。
    金額
    ご提案価格

    レセプションの主催

    概要
    メイン会場外の施設で、スポンサー主催のレセプションを開催することができます。
    企業・団体様の趣向を凝らした懇親会は、博物館関係者と繋がるチャンスでもあります。
    会場費やケータリング等、運営に係る経費をご負担していただきます。
    特典
    レセプション時の企業・団体の紹介、プログラムへの記載。
    金額
    ご提案価格

 

 

協賛に関するお問い合わせ

ICOM京都大会組織委員会事務局
〒110-0007 東京都台東区上野公園12-52 黒田記念館別館3階
公益財団法人 日本博物館協会内
TEL: 03-5832-9108(代)  FAX: 03-5832-9109
E-mail: icom@j-muse.or.jp

ICOM京都大会準備室
〒605-0931 京都市東山区茶屋町527 京都国立博物館
TEL: 075-561-2127  FAX: 075-561-2131
E-mail: office@icomkyoto2019.kyoto