第25回

国際博物館会議京都大会

2019年9月1-7日

ミュージアム・フェア

開催日時:
    
2019年9月2日(月)
13:30 – 18:00
2019年9月3日(火)・4日(水)
09:00 – 18:00

会場: 国立京都国際会館

出展者

 

イベントホールマップ
 

イベントホール

公益財団法人 石橋財団E21

公益財団法人 石橋財団

小間番号:E21(イベントホール)

石橋財団は、優れた企業家で文化事業にも取組んだ石橋正二郎により創設されました。その活動は東京・京橋にあるアーティゾン美術館(旧ブリヂストン美術館)における美術館事業と、芸術・文化・教育活動を支援する寄付助成事業を二本の柱としています。 旧美術館は2015年5月から新美術館建設のため休館していましたが、本年7月にアーティゾン美術館に館名変更し2020年1月に開館します。新館名の下、これまでの伝統を引継ぎながら新しい方向へ踏み出していきます。

NECネッツエスアイ株式会社E30

NECネッツエスアイ株式会社

小間番号:E30(イベントホール)

これからのミュージアム等の集客施設は、地域へ広がり活性化する役割が求められます。当社は、お客様に「また利用したい」と感じさせる、ロボット、位置情報等の先端技術を活用したICTソリューションを提案・導入をいたします。是非当社ブース(イベントホールE30)にお立ち寄りください。

URL: https://www.nesic.co.jp/

NHKエデュケーショナルE14

NHKエデュケーショナル

小間番号:E14(イベントホール)

8Kコンテンツビューアーは、超高精細カメラで撮影した画像を8Kモニターに映し出し、タブレットで自由に拡大縮小できる新しい鑑賞システムです。「国宝 聖徳太子絵伝」、「アポロ月面着陸」、そして、360度画像の「火星」で、かつてない感動を体験して下さい。

URL: https://form.nhk-ed.co.jp/corporation

日本放送協会E08

日本放送協会

小間番号:E08(イベントホール)

8Kは、ハイビジョンの16倍、4Kの4倍の超高精細映像です。22.2マルチチャンネルの立体音響と合わせて、あたかもその場にいるかのような圧倒的な臨場感が特徴で、「究極のテレビ」とも言われています。8Kの最高級品質の映像と音響をイベントホールのNHKブースで、ぜひ体感してください。

URL: https://www.nhk.or.jp/

株式会社 NHKプロモーションE07

株式会社 NHKプロモーション

小間番号:E07(イベントホール)

NHKプロモーションは、NHKグループのイベントを中核事業とする会社として、展覧会やコンサートなど、放送と連動した多様な文化事業を主催しています。国公私立の美術館・博物館と連携し、展覧会の企画、交渉、図録・グッズ制作、周知広報、運営管理など展覧会制作の全般を行っています。

URL: https://www.nhk-p.co.jp/

NOK株式会社E47

NOK株式会社

小間番号:E47(イベントホール)

NFCタグを用いた多言語表示システムの紹介。専用の機器を用いることなく、手持ちのスマートフォンでNFCタグにタッチ。WEBページが開き、展示物を多言語表記するシステム。アプリでないため、専用のアプリをダウンロードすることなく展示物の多言語が確認できる。音声ガイドに変わる新技術。

URL: https://nok-nfc.com

大塚国際美術館・大塚オーミ陶業株式会社E20

大塚国際美術館・大塚オーミ陶業株式会社

小間番号:E20(イベントホール)

大塚国際美術館は、日本に居ながらにして世界の美術館を体感できる「陶板名画美術館」です。古代から現代に至る西洋美術史を代表する名画1,000余点を、大塚オーミ陶業株式会社の特殊技術によって陶板で原寸大に再現し、展示しています。約4㎞におよぶ鑑賞ルートには、レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」、ゴッホ「ヒマワリ」、ピカソ「ゲルニカ」など、美術書などで一度は見たことがあるような名画を一堂に展示しており、世界の美術館を味わえます。

技研トラステム株式会社E42

技研トラステム株式会社

小間番号:E42(イベントホール)

来館人数の把握で困っていませんか?
来館者人数をセンサで計測、集計ソフトで管理します。
クラウドサービス、オンプレミスの2モデルをご用意しています。
・時間帯の利用特性をもとにスタッフ配置(シフト)
・過去のデータから、イベント集客を想定(準備)
・月間の集客実績の報告

URL: http://www.trastem.co.jp

株式会社キテラスE25

株式会社キテラス

小間番号:E25(イベントホール)

キテラスは博物館、美術館の照明器具の企画から製造までを行う会社です。展示環境において、より見やすく最適な照明を実現することが私たちの使命です。そのために必要なる照明手法をさらに磨き込み、『より科学的、より実践的、より合理的に』、最適な光を実現するための照明器具を提供します。

URL: https://www.k-trs.com/

クラボウE51

クラボウ

小間番号:E51(イベントホール)

クラボウは幅広い原稿の電子化に最適なスキャナ機器と画像編集ソフトウェアを取り揃えております。保管されている図面、書籍、公文書、新聞、美術品を高品質で電子データにできます。
皆様のお立ち寄りを心よりお待ちしております。

URL: https://www.kurabo.co.jp/el/sc/large/index.html

株式会社クロスエフェクトE48

株式会社クロスエフェクト

小間番号:E48(イベントホール)

㈱クロスメディカルではCTスキャンデータをもとに、心臓のみならず、様々な臓器・生体の3Dモデル作成やメディカルデバイスの試作などといった医療系試作を承っています。詳細なデータ処理にも対応し、内腔を詳細に再現したモデルの開発により、医療に貢献致します。

URL: https://www.xcardio.com/

光明理化学工業株式会社E41

光明理化学工業株式会社

小間番号:E41(イベントホール)

当社は文化財の劣化を与える有機酸、アンモニアなどの有害ガスの調査機器メーカーです。調査機器の販売のほか、有害ガスの調査とともに調査結果を踏まえて対策まで行う企業です。調査実績も豊富ですので、お気軽にお問い合わせください。

URL: http://www.komyokk.co.jp/

コニカミノルタジャパン株式会社E24

コニカミノルタジャパン株式会社

小間番号:E24(イベントホール)

JETVarnish3Dはインクジェット方式の箔押しやスポットニス加工を行う、新しい印刷加工技術です。このデジタル加飾サービスを国内でいち早く導入した印刷会社様と一緒に、斬新なデザインのカードやポスター、お土産や販促品としてご活用頂けるペーパークラフトなどを展示します。

SoundUD推進コンソーシアムE10

SoundUD推進コンソーシアム

小間番号:E10(イベントホール)

『言語、聴力の不安のない社会実現に向け、官民を挙げて音のユニヴァーサルデザイン化を推進する』を基本ミッションに、どこでも誰にでも音声の情報が等しく伝わる社会の実現を目指し、業界横断的に活動しています。会員数は290社団体を超え、日本発の新たなユニヴァーサルデザインを広めています。

URL: https://soundud.org/

公益財団法人笹川保健財団E31

公益財団法人笹川保健財団

小間番号:E31(イベントホール)

笹川保健財団は1974年、世界のハンセン病対策のために設立されました。ハンセン病対策事業の他にも、ホスピス緩和ケア事業、公衆衛生向上の事業を行い、精神的、肉体的、社会的な観点からクオリティ・オブ・ヘルスの向上を目指しています。

URL: https://www.shf.or.jp/

サラヤ株式会社E01

サラヤ株式会社

小間番号:E01(イベントホール)

サラヤは世界の衛生・環境・健康の発展に貢献する企業です。今回の展示ブースでは、原料の産地であるボルネオ島の環境保全活動や東アフリカの衛生環境改善などSDGsに関連する取組の紹介と、植物と酵母が生み出す天然洗浄成分「ソホロリピッド」を配合した食器用洗剤や洗濯洗剤をご紹介します。

株式会社 島津製作所E37

株式会社 島津製作所

小間番号:E37(イベントホール)

当社は日本の近代化が進む1875年、京都で教育用理化学器械の製造を始めました。世の中のニーズに応えるべく最先端の開発に挑戦し、様々な製品を産業分野に提供してきました。これからも分析計測、医用、航空、産業の4つの事業分野において、次世代のために貢献できる科学技術を追究していきます。

SHARP 8K インタラクティブミュージアムE13

SHARP 8K インタラクティブミュージアム

小間番号:E13(イベントホール)

シャープの8Kだからできること。体で感じる鑑賞体験。8K超高精細イメージが生み出す「肉眼では見えないものがリアルに見える」感覚と、インタラクティブ技術を組み合わせた「触る」体験などを交えて没入感を追求。実物の展示を「拡張」し、展示物との距離が無い心に残る鑑賞体験を目指します。

セキセイ株式会社E49

セキセイ株式会社

小間番号:E49(イベントホール)

セキセイ株式会社は1932年創業以来、心と文化をテーマに創意・工夫のもと、魅力ある文房具を提供して参りました。
G20大阪サミット2019で、輪島塗蒔絵ボールペン”雅風”が安倍総理からの贈呈品として採用され、トランプ大統領や習近平国家主席をはじめ、各首脳に贈呈されました。

URL: www.sedia.co.jp

株式会社大伸社E09

株式会社大伸社

小間番号:E09(イベントホール)

印刷物を通して、感動をひとりでも多くの人に伝えるため、私たちは常に挑戦をしています。
私たちの設備は、とりたてて特殊なものではありません。しかし私たちには、無数に存在する素材や技術の組み合わせの中から、最適な手法を考え、見つけ出せる経験と印刷物に対する愛情があります。

第26回ICOM大会E35
大日本印刷株式会社E34

大日本印刷株式会社

小間番号:E34(イベントホール)

DNP大日本印刷は、印刷で培ったコアテクノロジーを軸として、視覚芸術分野を中心に、文化の普及を促進する活動を行ってきました。
それらの実績を活かして、ミュージアムとそれをとりまく環境の豊かな未来をつくりだすことに貢献いたします。

大和ハウス工業(Daiwa Sakura Aid)E27

大和ハウス工業(Daiwa Sakura Aid)

小間番号:E27(イベントホール)

大和ハウス工業の創業者・石橋信夫は、奈良県・吉野に生まれ、何よりも自然を大切にし、和の精神・和の文化を愛していました。私たちDaiwa Sakura Aidは「共に創る。共に生きる」という精神のもと、桜と、桜にまつわる歴史や文化、伝統、生活を守り、後世に伝える活動を行っています。

タキヤ株式会社E39

タキヤ株式会社

小間番号:E39(イベントホール)

「世界の文化財を後世に遺す。」国内有数の美術館専門の会社としてタキヤはこのコンセプトのもと、世界中の美術館・博物館に展示金具を納めています。タキヤブランドの優れた製品の操作性と安全性により、美術作品や文化財をより安全に美しく展示するその技術は世界の専門家から高く評価されています。

URL: https://www.takiya.com/

株式会社丹青社・株式会社丹青研究所E11

株式会社丹青社・株式会社丹青研究所

小間番号:E11(イベントホール)

空間づくりのプロフェッショナルとして、年間6,000件以上のプロジェクトをお手伝いしています。体験する楽しさや感動的な要素で、クロスオーバーする「知」の空間づくりを支えます。ノウハウと創造性を活かし、ハード面はもちろん、ソフト面・運営面の様々なニーズに専門サービスでお応えします。

チケッツ インターナショナルE50

チケッツ インターナショナル

小間番号:E50(イベントホール)

チケッツ社の使命は、世界中の文化をもっと身近に感じれるようにすることです。そのため、多くの人々に世界の文化を発見し、体験してもらうためのお手伝いをさせていただきます。Tiqetsは、世界最大かつ最も効率のよいチケット販売専門サイトを目指しています。

URL: https://www.tiqets.com/

TRC-ADEAC株式会社:デジタルアーカイブシステムADEACE44

TRC-ADEAC株式会社:デジタルアーカイブシステムADEAC

小間番号:E44(イベントホール)

多様な文化資源のデジタル化・公開を実現するクラウド型デジタルアーカイブシステム ADEAC(アデアック)の機能をご紹介します。資料をインターネット上でただ見せるだけでなく、「使えるデジタルアーカイブ」を制作することをモットーに、所蔵資料の効果的な公開方法をご提案します。

URL: https://trc-adeac.trc.co.jp/

THK株式会社E15

THK株式会社

小間番号:E15(イベントホール)

ミケランジェロが88年の生涯において、最晩年に制作された未完の彫刻『ロンダニーニのピエタ』。約500年前から守り続けられてきた、この文化遺産の移転プロジェクトで直面した課題に対応できたのはTHKでした。
そこには、メカトロニクス機器の性能に飛躍的向上をもたらした独創的技術のLMガイドと、日本で数多くの国宝や文化財を地震から守っている免震装置の経験が活かされています。THKは、免震装置の供給を通じて貴重な文化財を守り後世に伝えて参ります。

東洋インキ株式会社E12

東洋インキ株式会社

小間番号:E12(イベントホール)

東洋インキは「科学的実行×革新的発想×活動連鎖=Scientific Innovation Chain」を企業コンセプトとし、活動の成果として「全ての生活者・生命・地球環境がと共存共生する世界の実現=For a Vibrant World」という価値を提供する企業を目指します。

凸版印刷株式会社E16

凸版印刷株式会社

小間番号:E16(イベントホール)

凸版印刷は、1997年から文化財のデジタルアーカイブデータの公開手法としてVR技術を用いた「トッパンVR」の開発に取り組み、国内外の貴重な文化財をテーマとしたVR作品を数多く製作しています。製作したVR作品は、VRシアターでの上演やセミナーなど多彩な展開ができ、文化財を後世へ継承するために役立てることができます。今後は、VR作品を文化観光へも展開し、凸版印刷にしか実現できない特別な文化体験を提供していきます。

エボルブテクノロジー by ナスクインターナショナルE23

エボルブテクノロジー by ナスクインターナショナル

小間番号:E23(イベントホール)

AI危険物検知ボディスキャナゲート「EvolvEdge」は、利便性とセキュリティを両立した画期的なシステムです。スマートフォンを取り出したり、上着を脱ぐ事なく1時間約800人通過が可能です。会場でぜひお試しください。ナスクインターナショナルはEvolvEdgeの日本総代理店です。

JR西日本E05

JR西日本

小間番号:E05(イベントホール)

JR西日本は、鉄道をご利用のお客様や、沿線の皆さまのお役に立てるよう、質の高い商品やサービスの提供を進めていきます。

URL: https://www.westjr.co.jp/company/info/pdf/gaiyou.pdf

NISSHA株式会社/日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社E29

NISSHA株式会社/日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社

小間番号:E29(イベントホール)

NISSHAは印刷技術にコーティング、ラミネーションなどの様々な技術要素を融合させながら、製品群と対象市場の多様化を図るグローバル企業です。NISSHAグループの日本写真印刷コミュニケーションズは、高精細な画像の入出力技術やデジタルアーカイブ技術を通して文化資産の保全やその活用促進に取り組んでいます。

日本通運株式会社E04

日本通運株式会社

小間番号:E04(イベントホール)

We Find The Way - 運ぶこと。それは新しい未来をつくろうとするお客様の思いを実現すること。だからどんなときでも、ただ一つの最善の方法を見つけ出し必ずやり遂げる。このような私たちの強い意志と自信をこの企業メッセージに込めています。美術品輸送は日本通運にお任せ下さい!

株式会社俄E03

株式会社俄

小間番号:E03(イベントホール)

京都で誕生した日本有数のジュエラー NIWAKAは、伝統的な職人技の保護と未来に向けた職人の人材育成に取り組んでいます。アトリエには、数百年の歴史を持つ貴重な和彫りと蒔絵技術を受け継いだ職人が複数名在籍しており、歴史的な工芸品の復元を行う活動をしています。

野村證券株式会社E02

野村證券株式会社

小間番号:E02(イベントホール)

野村グループはアジアをマザーマーケットとし、グローバルに拠点をもつ金融サービス・グループです。創業以来変わらぬ「すべてはお客様のために」という基本観のもと、個人、機関投資家、事業法人、政府機関などの幅広いお客様の声に応え、創造性豊かで付加価値の高いソリューションを提供しています。

株式会社バーテックE40

株式会社バーテック

小間番号:E40(イベントホール)

バーテックはシャッターやドアの隙間から侵入する害虫を防ぐ、防虫対策用ブラシメーカーです。しかし、私達はブラシを販売することが目的ではありません。お客様のご要望や問題点をお伺いして、虫の処分や関連業務を行う時間を削減させ、調査・研究に、より時間を費やせる環境をご提案致します。

URL: www.burrtec.co.jp

hakuhodo-VRAR MicrosoftE06

hakuhodo-VRAR Microsoft

小間番号:E06(イベントホール)

hakuhodo-VRARは大本山・建仁寺と共同で、国宝「風神雷神図屏風」を題材にMicrosoft Mixed Realityを活用した「MRミュージアム in 京都」を実施。まったく新しい文化財の鑑賞体験が高く評価され、JACEイベントアワード最優秀賞を受賞しました。

ピープルソフトウェア株式会社E26

ピープルソフトウェア株式会社

小間番号:E26(イベントホール)

ピープルソフトウェアは、1982年の会社設立以来、「感動価値創出」を企業理念として、ソフトウェア開発、SaaS / BaaS製品およびパッケージの開発、提供、販売を事業展開しています。当社は、常に最新技術を追究することで、高い「感動価値」を持つさまざまな製品やサービスを開発しています。

URL: https://www.pscsrv.co.jp/en/

株式会社 便利堂E32

株式会社 便利堂

小間番号:E32(イベントホール)

創業133年を迎えた便利堂は、これまで法隆寺金堂壁画や高松塚古墳壁画をはじめとする数多くの文化財・美術品の撮影や複製の製作をおこない保存と活用に携わってきました。カラーコロタイプ複製やガラス乾板スキャナーなど、世界でも便利堂だけが持つ文化財アーカイブ技術を皆様にご紹介いたします。

URL: http://benrido-collotype.today/

株式会社堀場製作所 / 株式会社堀場テクノサービスE19

株式会社堀場製作所 / 株式会社堀場テクノサービス

小間番号:E19(イベントホール)

京都に本社を置くHORIBAは分析・計測の総合メーカーとして、最先端の研究を支援しています。
ブース内では文化財分析で実績がある製品やアプリケーションの紹介、デモ分析も予定しております。
文化を守ることにもつながる文化財。はかる技術でその価値を可視化し、保存にも大きく貢献します。

URL: http://www.horiba.com

株式会社YAMAGIWAE28

株式会社YAMAGIWA

小間番号:E28(イベントホール)

1923年の創業以来、あかりの文化を生み出してきたYAMAGIWAは、ひかりの本質を追究し続け、上質なあかりを空間・環境にお届けしてきました。
LED光源開発から照明器具設計、調光・調色制御まで一貫した照明ソリューションにより、美しく、豊かな展示空間を創造して参ります。

URL: https://www.yamagiwa.co.jp/

ヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社E18

ヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社

小間番号:E18(イベントホール)

ヤマトグループは今年で創業100周年を迎えます。その中でも美術品輸送事業は60年以上の歴史を持ち、展覧会を始め国内外の様々な作品の取扱いを担って参りました。ブースでは当社の歴史やコレクションのサポートサービス、当グループが開発した輸送資材の紹介を行います。お気軽にお越しください。

株式会社USENE33

株式会社USEN

小間番号:E33(イベントホール)

USENは約60年間、店舗や博物館などの施設向けにBGMを提供しています。
訪日外国人観光客の増加に伴い、迷子や忘れ物、大雨や台風、地震、火災などのアナウンスを多言語でアナウンスできる商品を開発しました。
「E33USEN」にてデモ機を展示しています。ご来場をお待ちしています。

URL: https://usen.com/portal/omotenashi_cast/

読売新聞社E17

読売新聞社

小間番号:E17(イベントホール)

読売新聞社は、世界最大約800万部の全国紙を発行しています。創刊から145年の歴史があります。文化事業も手掛けており、国内外の主要美術館・博物館と展覧会を数多く開催してきました。全国約150の公立美術館が加盟する美術館連絡協議会(美連協)の運営にも携わっています。2018年には、文化庁、宮内庁と「紡ぐプロジェクト」を発足させました。展覧会などの収益を国宝・重要文化財の修理に充て、ポータルサイトでの情報発信を通じ、日本の美を守り伝えます。

若井産業株式会社E45

若井産業株式会社

小間番号:E45(イベントホール)

免震装置
★展示品やケースの下に設置!地震からかけがえのない物を守ります!
★展示品やケースの模様替え、移設などでの、移動負担を軽減します!
★サイズ【30cm角サイズ&5cm厚】&【自重8kg】~のオーダーメイド!
★スペース、高さ、重さにあわせて、塗装や仕様含めた設計、納入のご相談にも応じます!

URL: http://www.wakaisangyo.co.jp/

 
Goppion Technology JapanE38

Goppion Technology Japan

小間番号:E38(イベントホール)

博物館はすべて自分の特定の文化的アイデンティティを表現する展示、及び自分の収蔵品を基礎にした企画展示を作ることが必要です。標準的な製品から離れるために、世界の設計者や博物館対してGoppionの技術を提供したいと思います。

URL: http://www.goppion.com/

ICOM and RoutledgeE36

ICOM and Routledge

小間番号:E36(イベントホール)

ICOMは、世界各地で出版活動を行っているRoutledgeとパートナーシップを結び、ジャーナル、書籍を出版しています。英文出版をお考えの方にとっては、出版担当者と話す良い機会ですので、ぜひお立ち寄りください。ICOMおよびRoutledgeの出版担当者がお待ちしております。

URL: https://icom.museum
   https://taylorandfrancis.com

Scala Arts & Heritage PublishersE43

Scala Arts & Heritage Publishers

小間番号:E43(イベントホール)

Scalaは、美術や文化遺産に関する書籍の専門出版社です。展覧会カタログ、美術館のコレクションや文化遺産のハイライトなど、ハイクオリティな書籍を出版しております。出版までのプロセスー編集、翻訳、レイアウト、印刷・製本、そしてマーケティングから販売まで、世界規模で対応します。

URL: www.scalapublishers.com

Tianyu Culture Group Co., Ltd.E22

Tianyu Culture Group Co., Ltd.

小間番号:E22(イベントホール)

Tianyu Cultural Group is a professional museum service system established in 2002. As the first group-owned enterprise in China serving museums, it effectively utilizes the resources of the industry in order to promote Chinese history and civilization. Its services cover from production of international exhibitions to museum construction and management.

URL: http://www.chinamuseum.com

 

 

ニューホール

アイメジャー株式会社N34

アイメジャー株式会社

小間番号:N34(ニューホール)

アイメジャーは創業20年の特殊イメージスキャナのメーカーです。
30億画素を超える高精細画像を簡単に撮影可能なデジタルアーカイブ用の非接触式大型スキャナ、木簡等古文書の解読に役立つ赤外線イメージスキャナ、羊皮紙の解読に使われる紫外線蛍光イメージスキャナを展示します。

URL: https://www.imeasure.co.jp

荒川技研工業株式会社N32

荒川技研工業株式会社

小間番号:N32(ニューホール)

荒川技研工業は、ピクチャーレールとワイヤー金具の調整機構「ARAKAWA GRIP」の専門メーカです。ワンタッチで位置調節でき、カシメ固定のような作業による強度のばらつきがでないのが特徴です。埼玉県の自社工場で生産を行い、その信頼性で世界中の美術館、建築物に使われています。

URL: https://arakawagrip-global.com

株式会社エルコムN45

株式会社エルコム

小間番号:N45(ニューホール)

自動券売機にて、クレジットカード決済、電子マネー決済、QR決済を可能にした券売機をご提案致します。券売機の画面では、多言語にも対応しておりますので、券売機に不慣れな外国人の方でもスムーズに利用する事が可能となります。是非、弊社のブースにお立ち寄り頂き、見て、触って券売機の機能を実感して下さい!

URL: https://www.elcom-net.co.jp/

株式会社オカムラN33

株式会社オカムラ

小間番号:N33(ニューホール)

オカムラは創業以来、「よい品は結局おトクです」をモットーに、オフィスをはじめ、教育・文化・医療・研究・商業施設、そして物流センターなど、さまざまなシーンにおいて、質の高い製品とサービスを提供しています。

URL: http://www.okamura.co.jp/

オリオン機械株式会社N15

オリオン機械株式会社

小間番号:N15(ニューホール)

高精度空調が欠かせない美術館や博物館、収蔵庫に最適な精密空調機を展示。年間を通じ安定した精密空調と最大80%の消費電力削減を可能にします。さらに設置工事、試運転が短時間で済むオールインワン型を採用。高精度と省エネを両立したオリオン精密空調機はワンランク上の環境を提供します。

URL: http://www.orionkikai.co.jp

関東文化財振興会株式会社N31

関東文化財振興会株式会社

小間番号:N31(ニューホール)

遺跡の発掘調査技術の紹介と,日本の伝統芸能及び文化を世界に向けて発信します。会場では実際に伝統芸能や文化の伝承者による実演を行う予定です。特に,ジャパン展を企画している博物館の関係者の方々にはぜひご覧いただきたいと思います。

URL: http://www.kanbunsin.com

株式会社 九州ダイトN10

株式会社 九州ダイト

小間番号:N10(ニューホール)

木のぬくもりに触れて実感。(株)九州ダイトは大分県中津市で木工業を営み、創業52年の実績と経験を活かし、新たな新境地へご案内します。

URL: https://www.kyushudaito.co.jp/

株式会社QDレーザN46

株式会社QDレーザ

小間番号:N46(ニューホール)

私達QDレーザは長年培ったレーザ、光学技術をもとに、網膜走査型レーザアイウェアを開発しました。フレームに内蔵された超小型プロジェクタから網膜に直接映像を投影します。この技術を活用する事で、視力の低下した高齢者やロービジョン者の博物館、美術館へのアクセシビリティ向上を目指します。

URL: https://www.qdlaser.com/

KYOTO’S 3D STUDIO 株式会社N14

KYOTO’S 3D STUDIO 株式会社

小間番号:N14(ニューホール)

構造物・遺物等の文化財を3Dスキャンからリバースエンジニアリングやデジタルアーカイブ、そして日本文化のPRまでの一貫したサービスを提供する企業です。先人の文化と歴史を後世へと守り継け残していく事を考え、あらゆる世界遺産や文化財の事前予防や保全に対応したサービスを提供しています。

URL: http://k3s.jp

株式会社クマヒラN16

株式会社クマヒラ

小間番号:N16(ニューホール)

クマヒラは1898年の創業以来、セキュリティの原点である金庫をはじめ様々な脅威からお客様の価値を守る製品を提供している企業です。金庫で培われた「守り」の技術をベースに、フィジカルセキュリティ製品と文化財保存設備を開発し、常に最新の技術で質の高い製品を提供し続けています。

URL: https://www.kumahira.co.jp/

能美防災株式会社/株式会社コーアツN23

能美防災株式会社/株式会社コーアツ

小間番号:N23(ニューホール)

能美防災は、1924年の創業以来、常に「もしも」を想定し、各種防災システムを通じて社会の安全に貢献しています。
防災ニーズが多様化・高度化し続ける現代社会において、防災のパイオニアとして文化財施設へ最適な防災システムをご紹介致します。

URL: https://www.nohmi.co.jp/
   https://www.koatsu.co.jp/

国立成功大学博物館N29

国立成功大学博物館

小間番号:N29(ニューホール)

本館は2007年に開館した台湾初の国立大学博物館である。2017年には台湾全国大学博物館連盟の結成に助力した。連盟には現在20館が加盟している。大学博物館の存在意義は、単にキャンパス内に立地しているというだけではなく、大学ならではの視角をいかに表現していくかを考える事にある。

URL: http://museum.ncku.edu.tw
   https://www.facebook.com/nckumuseum

香老舗 松栄堂N07

香老舗 松栄堂

小間番号:N07(ニューホール)

松栄堂はおよそ三百年前に京都で創業し、十二代目に至る今日まで一貫して薫香製造業を生業としています。
2018年、日本の香り文化を発信する拠点「薫習館」を京都本店の南側に開設しました。
薫習館では香りの体験スペース、香りと人との交流の場となるギャラリー、ホールなどを整備しています。

URL: http://www.shoyeido.co.jp
   (http://www.kunjyukan.jp)

株式会社SCREENホールディングスN17

株式会社SCREENホールディングス

小間番号:N17(ニューホール)

当社は、3つのコア技術である「表面処理技術」「直接描画技術」「画像処理技術」を保有し、その事業領域は、印刷、エレクトロニクスから、エネルギー、ライフサイエンスなどへと大きく広がっています。今日のIoT社会を支える様々なソリューションを提供し、持続可能な未来の実現に貢献します。

株式会社StrolyN11

株式会社Stroly

小間番号:N11(ニューホール)

Stroly(ストローリー)は位置情報と連動したオンラインマップのプラットフォームです。誰でも⾃由に無料で、アナログ地図からオンラインマップを作成したり、現在地の近くのマップを検索して利⽤することができます。

URL: stroly.com

想芸館 浮遊FactoryN05

想芸館 浮遊Factory

小間番号:N05(ニューホール)

浮遊ファクトリーでは人工筋肉由来の樹脂で生き物のように動く水中オブジェを制作しています。これまで日本国内で様々な商業施設に展示してきました。また現代アートとして生命と非生命(モノ)の境界、対話をテーマに作品を生み出してきました。これらの作品の美術館での展示の機会を求めています。

URL: http://www.floatingart.jp

第一合成株式会社N20

第一合成株式会社

小間番号:N20(ニューホール)

弊社は埋蔵⽂化財の発掘調査から整理、保存、展⽰、体験までの⽂化財に関連する製品の企画、開発、製造、サービス事業を展開しています。
47都道府県の官公庁をはじめ、博物館・資料館・⼤学・⺠間会社・海外のお客様向けに⻑年の実績に基づいた独⾃の開発⼒で多くの製品を提案、供給しています。

URL: www.tasuki-japan.com

大韓民国 国立中央博物館 / ICOM 韓国委員会N22

大韓民国 国立中央博物館 / ICOM 韓国委員会

小間番号:N22(ニューホール)

大韓民国国立中央博物館は、世界の歴史や文化への理解を深め、芸術への素養を高められるよう、常に努めています。ファミリーや友達と共に、当館でさまざまな文化プログラムを是非ご満喫ください。

URL: www.museum.go.kr

醍醐寺N13

醍醐寺

小間番号:N13(ニューホール)

京都の東南にある寺院で、874年に創建されました。標高450mの醍醐山全体を寺域にもつ広大な伽藍と、数多くの国宝・重文を含む10万点を超える文化財を1100年以上の間大切に守り続け、1994年世界文化遺産に登録されました。四季折々の自然や文化と歴史を直接に体験することができます。

URL: https://www.daigoji.or.jp

MoNTUE 北師美術館N30

MoNTUE 北師美術館

小間番号:N30(ニューホール)

Established in 2011, the Museum of National Taipei University of Education (MoNTUE) aims to create an artistic dialogue between the university and the city, collaborate with schools at all levels, cross over different disciplines, and to connect with peers around the world to shape the future of museums together.

URL: http://montue.ntue.edu.tw/

高柳板金株式会社N06

高柳板金株式会社

小間番号:N06(ニューホール)

ステンレスパイプを加工した組み替え自由のオブジェであるピラミッドアートを展示します。
ひときわ目をひく圧倒的な存在感、展示会やエントランスのアイキャッチに!
イベント会場のシンボルに!
トラス構造とステンレスの光沢感が織りなす美を演出します!

URL: http://www.yanekabe.net/index.html

株式会社TTトレーディングN09-1

株式会社TTトレーディング

小間番号:N09-1(ニューホール)

―貴重な資料を未来へ― 日本国内生産(特種東海製紙株式会社製造)の保存・保護用用紙と用品類を製造・販売しています。貴重な資料や作品をさまざまな外部劣化要因からまもるため、博物館をはじめとして、美術館、図書館、公文書館などでご採用をいただいております。

URL: http://www.tokushu-papertrade.jp/

北京美大文博科技有限公司N09-3

北京美大文博科技有限公司

小間番号:N09-3(ニューホール)

業務分野:博物館、図書館、記念館、公文書館、美術館、考古研究所
業務内容:文化財、美術品及びアーカイブ資料の保護・修復に関する保管ケース、設備、器材、材料の製造・販売
住  所:中国北京市朝陽区高碑店恵河南街1008-B四恵大厦4039室
電話番号:+86-10-65017508

URL: https://www.bjmdwb.com

帝国データバンク史料館N19

帝国データバンク史料館

小間番号:N19(ニューホール)

帝国データバンク史料館は、わが国信用調査業界唯一の企業博物館です。200年に及ぶ信用調査業の歴史を通して、企業信用調査の社会的役割を紹介しています。また、企業情報データベース/ビッグデータを利用して、これまでに「老舗」「企業博物館」「地場産業」などの特別企画展を開催してきました。

URL: http://www.tdb-muse.jp/en/

天津森羅科技股份有限公司N43

天津森羅科技股份有限公司

小間番号:N43(ニューホール)

CNRO specializes in the research, design, production, installation and service of intelligent low-oxygen controlled atmosphere preservation technologies and application technology, and creatively applies the low-oxygen controlled atmosphere technology to the field of preventive protection such as cultural relics, ancient books, archives, and low-oxygen insecticide.

URL: http://en.cnrotech.com/

株式会社 東京光音N25

株式会社 東京光音

小間番号:N25(ニューホール)

株式会社東京光音は、1948年に映画フィルム現像所として設立し、現在は視聴覚資料(フィルム、ビデオ、サウンド)のコンサベーションとデジタル化業務を行っています。博物館・美術館などの組織から、海外や個人のお客様まで幅広くサービスを提供しています。

URL: http://www.koon.co.jp/

株式会社とっぺんN35

株式会社とっぺん

小間番号:N35(ニューホール)

デジタル技術を使った文化財の調査支援、デジタルアーカイブ、そしてそのデータを利用した展示コンテンツの企画、制作をおこなう会社です。「価値ある情報を多くの人へ」を理念として掲げ、調査・研究から公開までをサポートいたします。

URL: http://toppen.jp/

株式会社 西尾製作所N12

株式会社 西尾製作所

小間番号:N12(ニューホール)

自然、歴史、文化、科学等の展示品や研究資料を正確にわかりやすく再現します。
そして、求められる以上の表現をめざしています。

URL: http://bmnishio.sakura.ne.jp/

2025年大阪・関西万博N02

2025年大阪・関西万博

小間番号:N02(ニューホール)

2025年 大阪・関西万博は、「いのち輝く未来社会のデザイン」というテーマのもと、大阪夢洲で開催されます。
当ブースでは万博のテーマ、コンセプト、目指すべき方向性などをビジュアル素材やデジタル技術などを駆使してPRいたします。未来の万博をいち早くイメージしてみませんか?

URL: https://www.expo2025.or.jp/en/

日本経済新聞社N18

日本経済新聞社

小間番号:N18(ニューホール)

日経は「日本経済新聞」をはじめ、様々なメディアを通じ、価値ある情報提供を行っています。フィナンシャル・タイムズ(FT)をグループに加え、グローバル化を加速。18年秋に若冲展、19年2月に能楽公演をパリで開催するなど国内外で美術展、オペラ、コンサートなどの文化事業を展開しています。

株式会社ハシラスN08

株式会社ハシラス

小間番号:N08(ニューホール)

ハシラスは、VR開発全般を得意とする制作会社です。
なかでもVRアトラクションの企画・制作に強みがあります。
イベントや遊戯施設・レジャー施設向けのVRコンテンツをワンストップで提供可能です。

URL: https://hashilus.com/
   https://hashilus.co.jp/

富士ゼロックス京都株式会社N04

富士ゼロックス京都株式会社

小間番号:N04(ニューホール)

富士ゼロックスの最新カラーマネジメント技術や画像質感制御技術を活用し、古来から伝わる繊細で優美な表現をリアルな和紙に表現します。滅多に触ることのできない貴重な伝統文書を複製物で触っていただき、当時の空気・人々の息づかいまでも体感いただけます。

URL: https://www.fujixerox.co.jp/

三菱ガス化学株式会社グループN09-2

三菱ガス化学株式会社グループ

小間番号:N09-2(ニューホール)

RPシステムとは、脱酸素剤が空気中の酸素を吸収し外界と遮るハイガスバリア袋で密封する事により無酸素状態を作り出し、文化財を虫害・カビ・サビなどから守る地球に優しい簡易的な保存システムです。博物館、美術館、古文書、古美術、蔵書資料に適します。

URL: https://www.mgc.co.jp/products/sc/rpsystem/

ミネベアミツミ株式会社N26

ミネベアミツミ株式会社

小間番号:N26(ニューホール)

ひかりを自在に、しなやかに。
照明方向の上下左右、調光、配光角度、色温度をスマートフォンのアプリから自在に操作。
複数の設定シーンを保存、100台までの器具を同時・個別制御し、ワンタッチで様々な光空間を再現できます。
ライティング作業の簡易化、光演出、さまざまな用途が広がります。

URL: http://www.saliot.com

メイヴァールトN38

メイヴァールト

小間番号:N38(ニューホール)

高品質な美術館展示ソリューションのリーダーです。モジュラーと注文仕立ての陳列ケースの提供、全体の施工も致します。
お客様のビジョンを構造的・技術的デザインに仕上げ、熟練した独創的な専門家チームが、ベストな形でコレクションを展示・保存・保護するお手伝いをいたします。

URL: https://www.meyvaertmuseum.com

コンサベーション・バイ・デザインN28

コンサベーション・バイ・デザイン

小間番号:N28(ニューホール)

コンサベーション・バイ・デザイン=CXDは展示ケース、無酸保存箱、美術館品質ボード等、高品質の長期保存収納・展示用品を幅広く揃え、世界の博物館、ギャラリー、図書館、文書館に納めています。25年を超える経験に基づく優れたサービスを提供し、適切に設計された革新的製品を製造しています。

URL: http://www.cxdinternational.com

一般社団法人流体ハーモニー研究所N03

一般社団法人流体ハーモニー研究所

小間番号:N03(ニューホール)

音色、音楽時間、音律等を評価する全く新しい方法を提供します。多重和音の時間変化を動画としてダイナミックに評価する方法です。同じ和音でも純粋性、その動き・動画(例:高音側が小さくなる場合やその逆等)を明瞭に観察、測定することが出来ます。水表面重力波の干渉波を使った方法です。

 
CLICK NETHERFIELD N24

CLICK NETHERFIELD

小間番号:N24(ニューホール)

Welcome to CLICK NETHERFIELD, we are Museum showcase experts with over 50 YEARS’ experience working for royal families, world leaders, national institutions, artists and private collectors.
Our expert teams can be relied upon at all stages of a project, from initial consultancy, cost estimates, design development and prototyping through to manufacture, quality control, logistics, installation, commissioning, training and ongoing support.

URL: www.clicknetherfiel.com

4DAGE Technology Co., Ltd.N39

4DAGE Technology Co., Ltd.

小間番号:N39(ニューホール)

4DAGE Technology
- Al Museum (Micrometer level modeling; Intelligent Exhibition Guide System, Display System);
- Automatic 3D Digital Reconstruction (Cultural relics, space etc.);
- SLAM Algorithm; Machine Vision;
- Product: 4DMuseum, 4Dart, 4DModel, 4DWall, 4DMuseum, 4DAR etc.
- The World’s First Consumer Grade 3D Camera, 4DKanKan.

URL: WWW.4DAGE.COM

Image Access GmbHN40

Image Access GmbH

小間番号:N40(ニューホール)

Image Access, the German based scanner manufacturer, offers solutions in all large format segments.
Exclusive for the ICOM conference, the new WideTEK36ART will be on display:
This device enables contact-free scanning of works of art like oil paintings as well as surfaces like wood, tiles or textiles in 3D mode.

URL: https://www.imageaccess.de/?page=index&lang=en

JVS GROUP s.r.o.N42

JVS GROUP s.r.o.

小間番号:N42(ニューホール)

JVS Group s.r.o. specializes in the promotion, creation, design, production and tour management of large international touring exhibitions, concerts and cultural events.
All touring exhibitions that we promote and produce are high quality, educational, entertaining and interactive.
Visit our booth N42 to learn more about COSMOS DISCOVERY and INCA GOLD exhibitions.

URL: www.jvsgroup.cz

Museums of TaiwanN37

Museums of Taiwan

小間番号:N37(ニューホール)

“Taiwan: A Living Museum” Exhibition and demonstrations showcase how Taiwan museums contribute to contemporary issues, including sustainability, human rights, social inclusion and equity, public engagement and innovative practices. Our collective efforts represent a driving force in moving Taiwan forward.

URL: http://www.TaiwanALivingMuseum.com

Nanjing VITA Cultural Heritage Protection Technology Co., Ltd.N44

Nanjing VITA Cultural Heritage Protection Technology Co., Ltd.

小間番号:N44(ニューホール)

Nanjing Vita, whose concept is “Mastering Cutting-edge Technology and Manufacturing Timely Products”, focuses on providing the advanced cultural relics protection equipment and after-sales services for museums.

URL: www.njvita.com

National Palace MuseumN36

National Palace Museum

小間番号:N36(ニューホール)

The National Palace Museum in Taiwan houses nearly 700,000 artifacts of rich history. Visitors will experience 8K ultra-high quality video and multimedia interactive devices, such as VR and AR installations, which the Museum uses to show the innovative combination of art and technology and to re-interpret the Museum's precious cultural relics.

URL: https://www.TaiwanALivingMuseum.com

Olympic Museums NetworkN01

Olympic Museums Network

小間番号:N01(ニューホール)

Founded on 7 September 2006 in Lausanne, Switzerland, at the initiative of The Olympic Foundation for Culture and Heritage, the Olympic Museums Network reunites 30 Olympic Museums around the world. The network's main objective is to promote the values of Olympic culture and Olympic values education.

URL: https://www.olympic.org/museum/collaborate/olympic-museums-network

The International Journal of Intangible Heritage / National Folk Museum of KoreaN21

The International Journal of Intangible Heritage / National Folk Museum of Korea

小間番号:N21(ニューホール)

The International Journal of Intangible Heritage, promoted by the National Folk Museum of Korea and with the support of the ICOM Korea, is an exceptional initiative work to transmit the vision and the main theme of 2004 ICOM SEOUL, Museums and Intangible Heritage, since the journal’s launch in 2006.

URL: http://www.ijih.org

Tru VueN27

Tru Vue

小間番号:N27(ニューホール)

Tru Vue products, including Optium® Museum Acrylic, UltraVue® Laminated Glass, and TruLife® Acrylic, are known around the world for creating awe-inspiring visual experiences and lasting protection. We work closely with museum and design professionals to develop specialty glazing for fine art and cultural heritage that solve design and display challenges.

URL: https://tru-vue.com/museums-collections

Zone Display CasesN41

Zone Display Cases

小間番号:N41(ニューホール)

Zone Display Cases is a leading designer and manufacturer of high-end museum quality display cases. Based in Canada, we deliver and install our cases worldwide and provide outstanding customer service. We offer fully customizable turnkey solutions that will meet the most demanding conservation requirement and solve complex design and constructibility challenges.

URL: www.zonedisplaycases.com

 

 

アネックスホール

art space co-jinA18

art space co-jin

小間番号:A18(アネックスホール)

art space co-jinは、京都御所東の荒神口にある障害のある人の作品や表現に出会える場です。
ギャラリーでの展示の他に、京都府内の障害のある方の芸術作品をデジタルで記録・保存・データベース化し、発信する事業も行っています。

URL: http://co-jin.jp/

国立アイヌ民族博物館設立準備室A13

国立アイヌ民族博物館設立準備室

小間番号:A13(アネックスホール)

国立アイヌ民族博物館は、先住民族アイヌを主題とした日本初の国立博物館として2020年4月に北海道白老町に開館します。アイヌ民族の視点で語る6つのテーマに沿って、伝統的なアイヌ文化の一面的な展示にとどまらず、現代に息づく多様なアイヌ文化とそれに関わる人々についてなどを紹介します。

URL: http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/ainu/

AKZU LIGHTSYSTEM CO., LTD.A27

AKZU LIGHTSYSTEM CO., LTD.

小間番号:A27(アネックスホール)

埃克苏は博物館の照明器具の完璧な光質を追求することに力を尽くして、博物館の軌道灯、画廊のプロジェクター、食器棚の明かり、組込み式のスポットライト、知能のコントロールシステムと照明の解決案の生産と開発に専念して、博物館、芸術の厳格な要求を満たします。博物館、美術館の照明。

URL: www.akzu.com

和泉市久保惣記念美術館A47

和泉市久保惣記念美術館

小間番号:A47(アネックスホール)

1982年に開館した和泉市立の美術館です。日本と中国の絵画、書、工芸品などの東洋古美術、印象派を中心とした西洋絵画など約11,000点を所蔵し、独自企画の展覧会を年5〜6回開催しています。敷地内のホールやギャラリーではコンサートや市民による作品展を行い、文化振興に努めています。

URL: http://www.ikm-art.jp/

株式会社大入A28

株式会社大入

小間番号:A28(アネックスホール)

和本製本の専門家『経師』-その伝統を受け継ぐ『職人の企業』です。弊社では和本装丁のみならず文化財修復も手がけています。「職人として培った伝統の技術・知識」を現代に活かし、あらゆるご要望に応じます。東アジアのアーカイブについてご興味、お困り事等あれば是非ブースにお立ち寄りください。

URL: Japanese: http://www.ooiri-co.com/
   English: http://kyoji-ooiri.com/

地方独立行政法人 大阪市博物館機構A03

地方独立行政法人 大阪市博物館機構

小間番号:A03(アネックスホール)

当機構は、大阪市の5つの博物館・美術館の運営、大阪中之島美術館の開設準備のため、この4月に設立されました。博物館施設を地方独立行政法人化するのは全国で初めての事例です。各館の特色を生かしつつ、連携による相乗効果を発揮し、「都市のコアとしてのミュージアム」の実現を目指しています。

URL: https://ocm.osaka/

大津波被災文化財保存修復技術連携プロジェクトA10

大津波被災文化財保存修復技術連携プロジェクト

小間番号:A10(アネックスホール)

2011年3月11日に発生した東日本大震災で被害を受けた博物館資料の保存修復を通じて得た経験と知識を、国内外の博物館関係者をはじめ広く一般の方々と共有し、今後、同様の自然災害が発生した場合の参考に資することを目的としたプロジェクトです。

URL: http://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/tsunami/index.html

かんさい・大学ミュージアムネットワークA46

かんさい・大学ミュージアムネットワーク

小間番号:A46(アネックスホール)

関西圏にある18の大学ミュージアム(博物館・美術館・文学館等)が連携して、大学組織の枠組みを超えた人材育成や地域貢献を行っています。さまざまな可能性を持つ大学ミュージアムの扉を、ぜひ開いてください。

URL: https://www.facebook.com/かんさい大学ミュージアムネットワーク-340602059711689/

関西広域連合A11

関西広域連合

小間番号:A11(アネックスホール)

関西の2府6県4市で構成する関西広域連合は、府県域を越える広域連合としては全国初の取組です。圏域人口は2,205万人で、日本最大の地方公共団体となります。

URL: https://www.kouiki-kansai.jp/koikirengo/jisijimu/sportsshinko/index.html

京都・大学ミュージアム連携A23

京都・大学ミュージアム連携

小間番号:A23(アネックスホール)

京都・大学ミュージアム連携(2011年度~)は、京都市内14大学のミュージアムが協同で活動している組織です。2012年度からはスタンプラリーを実施すると共に、これまで九州や東北などで合同展覧会を開催しています。昨年度は台湾の國立臺北教育大学で初めての海外合同展を開催しました。

URL: http://univ-museum-kyoto.com/

独立行政法人 国立美術館A05

独立行政法人 国立美術館

小間番号:A05(アネックスホール)

独立行政法人国立美術館は、我が国における芸術文化の創造と発展、国民の美的感性の育成を使命とする、美術振興の中心的拠点です。東京と京都、大阪に合わせて6つの美術館を設置し、それぞれの館の特色にあわせた、個性豊かで多彩な活動を展開しています。

URL: http://www.artmuseums.go.jp/

公益財団法人京都古文化保存協会A17

公益財団法人京都古文化保存協会

小間番号:A17(アネックスホール)

京都の神社、寺院他文化財所有者が加盟する本会は様々な文化財保護活動を行う。特に文化財の修理保護等の経費を支援するため、日本初の文化財保護を目的とした寄付型クラウドファンディングを立ち上げた。文化財を修理保護して未来へ受け継いでいくことが「日本の歴史と文化」の継承につながります。

URL: http://www.kobunka.com/index.html

京都市京セラ美術館A16

京都市京セラ美術館

小間番号:A16(アネックスホール)

現存する日本最古の公立美術館建築として愛されてきた,京都市美術館。建物を保存しながら現代的な機構を加えることで,「故」と「新」が融合した「京都市京セラ美術館」として,2020年3月21日に再開館します。当ブースでは,常設展示や新館での現代アート展等,リニューアルの概要をご紹介します!

URL: https://kyotocity-kyocera.museum/

京都市保健福祉局障害保健福祉推進室A19

京都市保健福祉局障害保健福祉推進室

小間番号:A19(アネックスホール)

京都市では、障害のある方の文化芸術による社会参加を推進するため、作品を創造する機会の創出や展覧会の開催を行っています。また、障害のある方の芸術作品を広く発信するとともに、作品の価値を見出すための市場調査等を通じて、障害のある方の自立に向けた取組を進めています。

京都文化力プロジェクト・京都商工会議所A15

京都文化力プロジェクト・京都商工会議所

小間番号:A15(アネックスホール)

京都は、長い歴史と人々の生活の中で独特のくらしの文化を発展させてきました。これを支えてきたのが京都の伝統産業です。その高い技術や技法、知恵は今日の先端産業にも生かされています。京都のくらしの文化や伝統産業、先端産業を一堂に見て、知って、体験する展覧会を開催します。

URL: http://culture-project.kyoto/
   https://www.kyo.or.jp/kyoto/

国際日本文化研究センターA48

国際日本文化研究センター

小間番号:A48(アネックスホール)

国際日本文化研究センター(日文研)は、日本の文化・歴史を国際的な連携・協力の下で研究するとともに、外国の日本研究者への支援を目的とした大学共同利用機関です。会期中は、日文研の特色あるコレクションから、鈴木春信筆の春画「風流艶色真似ゑもん」と「酒吞童子絵巻」の一部を公開展示します。

URL: http://www.nichibun.ac.jp

一般社団法人 国宝修理装潢師連盟A20

一般社団法人 国宝修理装潢師連盟

小間番号:A20(アネックスホール)

今、修理が完了した文化財も、やがて修理が必要となる日が訪れます。その日まで安全に確実に文化財を繋いでいくこと、そして来るべき修理のときに、仕事を担ってくれる装潢師を育て続けること。それが私たちの大切な使命です。

URL: http://www.kokuhoshuri.or.jp/e/index.html

独立行政法人国立文化財機構A09

独立行政法人国立文化財機構

小間番号:A09(アネックスホール)

独立行政法人国立文化財機構は、博物館を設置して有形文化財を収集し、保管して公衆の観覧に供するとともに、文化財に関する調査及び研究等を行うことにより、貴重な国民的財産である文化財の保存及び活用を図ることを目的としています。

URL: https://www.nich.go.jp/

国立民族学博物館A14

国立民族学博物館

小間番号:A14(アネックスホール)

国立民族学博物館(みんぱく)は、文化人類学・民族学とその関連分野の大学共同利用機関で、研究資料の蓄積と研究成果の公開の回路として博物館を備え、また、大学院教育の機能ももっています。1974年に創設され、来る2024年には創設50周年を迎えることになります。

URL: http://www.minpaku.ac.jp/english

堺市博物館A08

堺市博物館

小間番号:A08(アネックスホール)

堺市博物館は、仁徳天皇陵古墳の南側にある大仙公園内にあり、堺市制90周年記念事業として昭和55(1980)年に開館しました。生涯学習と市民文化の向上のため、堺市の歴史、美術、考古、民俗に関する博物館として、多くの資料を収集、保存、展示しています。

URL: https://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/index.html

鯖江市まなべの館A25

鯖江市まなべの館

小間番号:A25(アネックスホール)

アートアニメーションのパイオニア クリヨウジのアニメーション作品と鯖江で生まれ育った元禄三大文豪の一人 浄瑠璃・歌舞伎作家 近松門左衛門を浄瑠璃パフォーマンスとともに紹介します。

URL: http://www.city.sabae.fukui.jp

JICA大エジプト博物館合同保存修復プロジェクトA33

JICA大エジプト博物館合同保存修復プロジェクト

小間番号:A33(アネックスホール)

本プロジェクトでは、大エジプト博物館(GEM)に収蔵される72点の遺物を対象に保存修復の全過程(ドキュメンテーション、応急処置、梱包、移送、診断分析、修復、展示助言)を、日本とエジプトが合同で実施します。この経験を通してGEMの保存修復の専門家の能力が向上することが期待されます。

URL: http://www.jicagem.com/

NPO 全日本アートフラワーデザイナー協会A02

NPO 全日本アートフラワーデザイナー協会

小間番号:A02(アネックスホール)

当法人は1970年に海老原新蔵により世界初の創作花及び芸術愛好家に対し研修及び芸術活動に関する事業を行い、2000年に二代目理事長若狭泰子がNPO法人を取得し,国内外の文化芸術の振興を図ると共に活動を通して世界融和を願い国際協力の推進に寄与する事を目的とする内閣府認証の組織である。

URL: https://activo.jp/users/2948

竹中大工道具館A24

竹中大工道具館

小間番号:A24(アネックスホール)

消えてゆく大工道具を民族遺産として収集・保存し、さらに研究・展示を通じて後世に伝えていくことを目的に、1984年、神戸市中山手に設立されたのが日本で唯一の大工道具の博物館「竹中大工道具館」です。

URL: https://www.dougukan.jp/

ダジック・アース(京都大学)A45

ダジック・アース(京都大学)

小間番号:A45(アネックスホール)

ダジック・アースは地球や惑星についての科学を楽しんでもらうために、科学館や学校や家庭で、地球や惑星を立体的に表示するプロジェクトです。デジタル立体地球儀ソフトや、ワークショップなどで使う手作り地球儀シートなどを教育目的での利用のために作成して、提供しています。

URL: http://earth.dagik.org/

田中伸明写真事務所A32

田中伸明写真事務所

小間番号:A32(アネックスホール)

撮影された日本人女性の全裸を手すき和紙写真(徳島県アワガミファクトリー制作)に仕上げました。京都の伝統工房で制作された屏風作品や、女性染色家との藍染コラボ作品も展示。「人間の躰は神の姿を模倣した最も美しい存在」という西洋の美の理念に日本人の写真家が挑んだファインアート作品です。

URL: https://www.phototanaka.tokyo/

公益財団法人 東京動物園協会A31

公益財団法人 東京動物園協会

小間番号:A31(アネックスホール)

公益財団法人東京動物園協会は、東京都立の動物園・水族園(上野動物園、多摩動物公園、葛西臨海水族園、井の頭自然文化園)を指定管理者として管理、運営する非営利団体です。今回の展示会では、私たちが動物園・水族園で取り組んでいる野生生物の保全活動について紹介します。

URL: https://www.tokyo-zoo.net/

東京富士美術館A01

東京富士美術館

小間番号:A01(アネックスホール)

「世界を語る美術館」をモットーに池田大作SGI会長により1983年設立。世界各国、各時代の絵画・版画・陶磁・漆工・武具・刀剣・メダル・写真など様々なジャンルの作品約3万点を収蔵しています。世界各国の優れた文化を新しい視点から紹介する海外文化交流展を国内外で活発に開催しています。

URL: www.fujibi.or.jp

日亜化学工業株式会社A36

日亜化学工業株式会社

小間番号:A36(アネックスホール)

高品質LEDで世界をリードする日亜化学工業は、この度、太陽光スペクトルに近づけた白色LED”Optisolis™”を提案いたします。Optisolis™は照射対象への損傷懸念を軽減し、その上で色を忠実に、且つ自然に見せることに焦点を置いて開発した、博物館、美術館に適した商品です。

URL: http://www.nichia.co.jp/jp/product/led_sp_optisolis.html

日本政府観光局(JNTO)A04

日本政府観光局(JNTO)

小間番号:A04(アネックスホール)

日本政府観光局(JNTO)は訪日外国人旅行者の誘致活動を行う政府機関で、活動の一環として国際会議の日本誘致・開催を支援しております。開催都市選定のお手伝い、立候補書類(ビッドペーパー)の作成などの支援を無料で実施しております。是非お気軽にブースにお立ち寄りください。

URL: https://www.jnto.go.jp/

日本博A34

日本博

小間番号:A34(アネックスホール)

日本博とは、文化庁・日本芸術文化振興会を中心に、関係府省庁や文化施設、地方自治体、民間団体の総力を結集した大型国家プロジェクト。2020年東京大会を契機に「日本人と自然」というテーマの下、縄文から現代までの日本の美を体現する美術展・舞台芸術公演・文化芸術祭を全国で展開します。

URL: https://www.ntj.jac.go.jp/nihonhaku/

株式会社ハイロックスA40

株式会社ハイロックス

小間番号:A40(アネックスホール)

光学メーカーならではの0~7000倍の倍率をカバーする豊富なレンズ、立体動画観察を可能にする”ロータリヘッド”など多彩なアダプタをラインナップしたデジタルマイクロスコープ専門メーカーです。美術館での絵画解析や、絵画補修の検証など数多くのシーンで弊社製品をご活用頂いております。

URL: https://www.hirox.com/

「板東俘虜収容所関係資料」をユネスコ世界の記憶に! 徳島県、鳴門市A06

「板東俘虜収容所関係資料」をユネスコ世界の記憶に! 徳島県、鳴門市

小間番号:A06(アネックスホール)

板東俘虜収容所関係資料は、第一次世界大戦において日本の捕虜となったドイツ兵らの同収容所での生活や優れた文化活動等の成果についての記録資料です。徳島県と鳴門市は「板東俘虜収容所関係資料」のユネスコ世界の記憶への登録に向けて取り組んでいます。

URL: https://www.pref.tokushima.lg.jp/kenseijoho/soshiki/kenminkankyoubu/5028017/
   http://bando-doitsu.com/ja/

東大阪市A12

東大阪市

小間番号:A12(アネックスホール)

東大阪市は、縄文~弥生時代の遺跡や国史跡「河内寺廃寺跡」など古くからの歴史を伝える都市です。
ICOM Kyoto 2019では、これまで文化財の保護や研究目的に実施してきた三次元写真測量成果をVR技術と融合させ、これまでにない展示体験を提供する「バーチャル博物館」を出展します。

URL: http://www.city.higashiosaka.lg.jp/

URL: https://sketchfab.com/higashiosaka_bunkazai

株式会社 ビクセンA38

株式会社 ビクセン

小間番号:A38(アネックスホール)

光学機器メーカー株式会社ビクセンブースでは、美術鑑賞を最大限に楽しむツールとして単眼鏡・双眼鏡をご紹介します。光学機器を作品鑑賞に用いることで、新たな発見と感動を得ることができます。また作品だけでなく、建造物として価値のあるミュージアム自体を鑑賞する場面でもおすすめです。

URL: https://www.vixen.co.jp/

兵庫県の美術館・博物館A07

兵庫県の美術館・博物館

小間番号:A07(アネックスホール)

兵庫県は3つの海(日本海、瀬戸内海、太平洋)に面する大きな県で、様々な文化や風土があり、それらの多様性を楽しむことができます。
加えて、兵庫県の美術館や博物館でも、様々な文化、芸術、歴史、自然に親しむことができます。
ぜひお立ち寄りいただき、兵庫県の豊かな文化に触れてください。

URL: https://web.pref.hyogo.lg.jp/fl/index.html

船の科学館「海の学びミュージアムサポート」A30

船の科学館「海の学びミュージアムサポート」

小間番号:A30(アネックスホール)

日本中のミュージアムを支える、新しい仕組みです。
船の科学館がこれまで行ってきた、全国の博物館における海洋教育(海の学び)の実践をサポートする事業紹介を行います。
また、本事業を通じて博物館が作成した、海の生態系や海洋環境の豊かさを感じて頂ける「体験型アウトリーチ教材」を展示します。

URL: https://uminomanabi.com/

一般財団法人 古田織部美術館A50

一般財団法人 古田織部美術館

小間番号:A50(アネックスホール)

「天下一」茶人で芸術家の古田織部(1543~1615)関連史料と織部好みの焼物を展示。期間中は「光悦七種」光悦作 色替赤筒茶碗 銘「有明」、仁清作 蓬菖蒲茶碗、長次郎作 赤楽茶碗、玄悦作 御本釘彫茶碗、朝鮮国王より太閤秀吉に贈られた乾漆虎枕、朝鮮出兵持帰の虎の頭蓋骨なども展示。

URL: http://www.furutaoribe-museum.com/

NPO法人 文化遺産の世界A26

NPO法人 文化遺産の世界

小間番号:A26(アネックスホール)

文化財が保護されるものから活用されるものへとシフトしている今日、その管理と活かし方をどうすべきかが真剣に問われています。私たちはこれまで培ってきた文化財調査や情報発信のノウハウを生かし、地域固有の有形・無形の文化財を保全・活用する事業に寄与することを目的に活動しています。

URL: https://www.isan-no-sekai.jp/

三菱一号館美術館/三菱地所株式会社A21

三菱一号館美術館/三菱地所株式会社

小間番号:A21(アネックスホール)

2010年に東京・丸の内に開館した、三菱地所㈱が運営する美術館です。19世紀後半から20世紀前半の近代美術を主題とする企画展を年3回開催しています。コレクションはロートレック、ルドン、ヴァロットン作品等を収蔵しています。展覧会を一緒に企画頂ける方、是非ブースにお立ち寄りください。

URL: https://mimt.jp/

ライフミュージアムネットワークA49

ライフミュージアムネットワーク

小間番号:A49(アネックスホール)

東日本大震災、新たに浮上してきたミュージアムの使命。それは【いのち(ライフ)】と【暮らし(ライフ)】に再び誠実に向き合うこと。ライフミュージアムネットワークでは、福島から同じ志を共有するネットワークを強化・拡大することでミュージアムの社会的使命を拡張していきます。

和歌山県立博物館A22

和歌山県立博物館

小間番号:A22(アネックスホール)

和歌山県立博物館では、高校生とともに3Dプリンターでレプリカを作っています。私たちはこのレプリカを活用して、視覚に障害のある方が博物館を利用しやすくしたり、文化財を盗難被害や災害から守る活動をしています。

URL: https://www.hakubutu.wakayama-c.ed.jp/

 
Museumspartner A41

Museumspartner

小間番号:A41(アネックスホール)

MuseumsPartner Turnkey Travelling Exhibitions: Ötzi-The Iceman, Marine Reptiles, Maya, Orcas, Stonehenge, Egypt and Vikings, create unique visitor experiences. We combine our extensive experience in international fine art transport, art handling and exhibition design with the latest scientific research of world-renowned partner museums to create high-quality travelling exhibitions.

URL: www.museumspartner.com

Relicase Display Engineering LimitedA37

Relicase Display Engineering Limited

小間番号:A37(アネックスホール)

Relicase is a professional showcase supplier that aims to deliver high quality,customized solutions for the exhibition,display,and preservation of historical artifacts as well as modern works of art. Our solutions are focused to deliver the highest standards of museum conservation as well as the protection and design objectives of the exhibitions.

URL: www.relicase.com

Seoul Museum of HistoryA35

Seoul Museum of History

小間番号:A35(アネックスホール)

ソウル歴史博物館はソウルと関連のある資料・遺跡・歴史的な家屋などを保護し、展示する博物館で本館を含め、10個所の分館で構成されています。また、国内外の当館をお尋ね方々にソウルに対する理解と認識を深め、ソウルの文化を感じ、体験する機会を提供する博物館です。

URL: English: http://www.museum.seoul.kr/eng/index.do
   Japanese: http://www.museum.seoul.kr/jpn/index.do
   Chinese: http://www.museum.seoul.kr/chi/index.do

smARTravelA39

smARTravel

小間番号:A39(アネックスホール)

芸術を愛する旅行者を博物館や文化施設などにご案内します!smARTravelは旅行者の流れを最大化し、それらを収益に変えることによって博物館が経済的に持続可能なものになるのをサポートします。smARTravelは公式コンテンツによってアート旅行を楽しむ人々にサービスを提供します。

URL: http://www.smartravel.ch